12月に入って夕食の鍋率がアップしてきました。

虫くいの白菜やら、大根やらネギやら収穫。
食べない部分はその場で土に還し、水洗いして家に・・・。
Img_4a5a56e719048cfa6d59bd3b997d3b17
白菜 だいぶ虫くい
Img_7ce8dec3f27b7a97d99d2d880643211e
食べないところはその場でカット
冬野菜の類はおおむね上々の出来です。
基本有機無農薬栽培ですが、さすがに葉物の露地栽培は無農薬は無理なので、
白菜は植え付けの時期に薬を使っています。

11月に入って結球してくる頃には気温も低くなって害虫もほとんどいないはずなのですが、
今年は少々気候が不順で、白菜の形になってきたところでイモムシが発生!

外側や、上部が悲惨なことになっています。

大根はしっかりと高い畝を作ったので、50cm近くまで成長。
一本食べきるのが大変です。

虫くい部分やネギの青いところ、萎れた大根葉はその場で切り落として、
適当に畑の空いているところにぶちまけてます。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする